Odoo • Image and Text

善積 沙耶


2018年7月入社。

カスタマーサクセスとしてユーザーからの問合せに応えるほか、「SAKSAK」のバージョンアップ・カスタマイズに営業サイドから携わっている。2020年からは、研修担当としてSAKSAKユーザーの会社へ訪問もしている。

2020年4月から、カスタマーサクセスのリーダーとしてチームをまとめている。

 

前職での仕事

子供服のブランドで販売員をしていました。販売の仕事にはやりがいを感じていましたが、ネット販売の広がりを通じてIT業界に興味を持ち、転職を決意。IT企業でお客様への接客ができる会社、という条件で転職先を選びました。

この会社を選んだ決め手

メンバーの人柄がよく、ここなら楽しく働けそうだと思ったことです。面接を担当してくださったのが、現場で一緒に働くことになる方だったのですが、とても親身に話を聞いてくれ、面接にもかかわらず話が弾んだことが決め手になりました。このメンバーとなら、コミュニケーションをうまく取り合いながら働いていける、と思い、入社を決めました。

会社の一番の魅力

自主性が重んじられ、自分の仕事をきちんとしていれば長期の休みも自由に取れるところですね。この会社は、社員のワークライフバランスをとても大切に考えてくれます。自分の責任をきちんと果たしていれば、プライベートにどれだけ時間を使おうが自由です。付き合い残業なんてしていたら、怒られてしまいます(笑)

自分でスケジュールを立ててタスクを進める管理能力は厳しく求められますが、自主的に仕事を進められる人にはとても快適な環境です!

担当している業務

カスタマーサクセス担当として、「SAKSAK」や「ORDERNET」をご利用のお客様からのお問合せを受け、ご案内するサポート業務を行っています。お問い合わせは、システムの操作案内から運用相談まで多岐にわたるため、サービスに関する幅広い知識が必要となります。

その他、カスタマーサクセスチームのリーダーとしてメンバーのタスク管理も担当しています。

仕事のやりがい

会社の顔として、お客様とじかに接することができるところがいいですね。お客様のほとんどは電話で問合せをしてこられるので、直接お客様の声を聴いて、反応を知ることができます。私たちのご案内が役に立って、「ありがとう!」というお声をいただいたときは本当に嬉しく、やりがいを感じます。その反面、私たちの対応も電話でダイレクトにお客様へ伝わってしまうので、発声や言葉遣いにはとても気を遣います。

私たちの対応ひとつで、お客様の会社に対する印象が変わってしまうので、良い印象を持ってもらえるよう、常に誠実さが伝わる話し方でお客様とお話するようにしています。

こんな人と働きたい

自分の仕事に責任感を持ち、主体性を持って仕事をする人と働きたいですね。自分ができることを自分から探し、手を挙げて積極的に関わっていける人は、この会社で充実して仕事ができると思います。

特に新しいプロジェクトでは仕事のやり方が決まっていないことも多く、自分で効率的な方法を考えて実践していく能力が求められます。それを実践できる人と連携しながら、お互いに充実して働きたいと思います。

OFFの過ごし方

観劇が趣味なので、演劇やミュージカルをよく見に行きます。今年はコロナの影響で舞台が休止になり、夏まではDVD鑑賞で我慢を強いられていました(笑)。ようやく少しずつ公演も元に戻ってきたので、これから張り切って劇場に出かけたいと思います!

5年後のキャリア

カスタマーサクセス担当としてもっとスキルを磨き、お客様からにもっと信頼していただけるようになりたいと思います。「善積さんに頼めば何でも解決してくれる!」と言ってもらえるようになるのが目標です。

また、リーダーとしての業務を行ううちに、メンバーの教育やマネジメントにも関心を持つようになりました。自分だけでなくメンバー全体のスキルを上げて、会社の業績に貢献していきたいと思っています。